Android

【小さい子供がいる家庭必見!】iPad、Androidタブレットでテレビを見る、録画、持ち出す方法

どうもぱんこす☆

妻から子育てしていると全然テレビが見れなくてストレスが溜まると言われました。

小さい子供がいるとリビングのテレビは子供用となり、子供達がソファで寝てしまうとつけれません。

リビングのテレビは大人のために使うことはほぼなくなります。

今回は、iPad、Androidタブレットでテレビを見れるようにするにはどうすればいいかを紹介します。

(目次)

タブレットでテレビを自由自在に

テレビを見るための下準備

家にWiFi環境が必要ですのでご注意ください。

テレビチューナー(GV−NTX2)があればiPad、Androidタブレットでテレビをみることが可能になります。

iPhoneでも見れますが快適に見るために大きなタブレットでみることをおススメしています。

REC−ON Appというアプリをダウンロードします。

REC-ON App

REC-ON App
開発元:I-O DATA DEVICE, INC.
無料
posted withアプリーチ

テレビを見る

f:id:pandafullife:20190821032631j:plain

REC−ON Appのアプリを開きます。

①地デジというボタンをタップすれば画質もよくフルセグ放送を見ることができます。

うちは契約していないので見れませんがBSやCSもこちらのアプリから見ることができます。

番組の下にテレビ局の一覧がでてきますので、そこから番組にアクセスできます。

(実際の番組の画面は著作権の関係で写真を添付していません。)

②番組表を選ぶと、現状の放送が一目でわかります。

③番組表からの探すのがおススメです。

テレビを録画する

ハードディスクを別に準備するとこちらのチューナーから簡単に録画をすることができます。

f:id:pandafullife:20190821033903j:plain

①番組表から録画したい番組をタップし、②時計マークをタップするだけでお終いです。

毎週放送している番組なら繰り返し録画を選べば、録画忘れがありません。

小さい子供がいるとリアルタイムでドラマをみることは厳しく、ブルーレイレコーダーで録画してもリビングのテレビで見るのは厳しいです。

こちらのチューナーで録画すると録画した番組をWiFiの届く範囲でタブレットでいつでも見れます。

家事の終わったちょっとした休憩時間で撮りためたドラマを少しずつ見ていけます。

持ち出し設定をすれば録画した番組をタブレットに持ち出す設定もできます。

録画した番組を持ち出す

持ち出し設定すればお出かけの際に子供がぐずったときのためにアンパンマンやトーマスなどを持っていくことができます。

家のWiFi環境で持ち出しをするため通信量をくうこともありません

iPad miniあたりの端末で持ち出せば、取り回しもいいです。

まとめ

テレビを見る人が以前より少なくなっているとはいえテレビが見たい人はまだまだいます。

テレビ本体を増設するなら、iPadやAndroidタブレットの方が家の中のどこでも持ち運びができるためお得です。

寝室やキッチンに持っていくなど自由自在です。

番組の持ち出しもできるので子供たちも喜びます。

ぜひご検討ください。

ではまたお会いしましょう☆