生活

【災害】災害時に必要なもの!家族を守るのに備えは大事!

どうもぱんこです☆

ぱんこが今住んでいる地域で大雨特別警報が発令されています。

昨日から緊急速報が頻繁になっています。

やはり日頃の備えがないと危険です。

f:id:pandafullife:20190828142440j:plain

ぱんこは小学生のころに床下浸水の被害にあい、避難のときに太ももあたりまで浸かった怖い経験があります。

自分が家を建てるときは必ず高台に家を建てると思ったのはそのときの経験からです。

昨日から断続的に雨が降り続いています。

昨日の仕事帰りにこれはやばいのではないかと思いいろいろと必要そうなものを買い足してきました。

日頃から備えているものも含め、お伝えします。

備えておくべきもの

水は確実に備えておくべきです。

我が家では常に2Lの水6本入りの箱を2箱になるようにしています。

2箱目が終了するときに、買い足すといった感じです。

缶詰

なんといっても保存食のキングです。

魚の缶詰を常にうちではストックしています。

レトルトのご飯

やはり外せないのが主食です。

ガスを無駄に使わないようにするとほかに米以外考えられません。

栄養補助食品

カロリーメイトなどです。

ぱんこの家ではバランスパワーという商品を常にストックしていて、仕事で急いでいるときなどに食べて減ったら補充しています。

モバイルバッテリー

iPadをWiFiモデルで補充しているため、子機のiPhoneの充電用に購入しました。

こいつがあった方が心強いです。

普段使いから容量と持ち運びに優しいよう重量の軽いものを購入しました。

ただ、災害という観点でいうともっと容量の多いものの方が安心かもしれません。

メインとは別の携帯

ぱんこはiPadを外出中にも使用するためにメイン携帯の充電切れを防ぐために、古いiPhoneを別にテザリング用に使用しています。

こちらにもLINEのアプリを別アカウントで入れていて、片方が電池切れや故障で繋がらなくなった場合にも家族と連絡がとれるようにしています。

普段使いで、なるべくお金をかけず運用するため格安SIMのBIGLOBEでシェアSIMで運用しています。

ライト

もともと妻が子供に授乳するときに便利になるように購入したものでした。

今はぱんこの寝室で寝る前に使用していて、モバイルバッテリーで充電できるUSBタイプになっています。

現状停電にはなっていませんが、今後必要になることがあるかもしれません。

【楽天一位&高評価4.52!】LEDタッチセンサーライト ナイトライト 防災 タッチセンサー式 夜間 非常灯 常夜灯 LEDライト キャンプランプ 多機能ライト USB充電式 照明 防災 停電対策 調色&調光機能付き IP65防水 コンパクト 昼光色/電球色【佐川急便】

価格:2,380円
(2019/8/28 08:03時点)
感想(144件)

まとめ

おそらく他にも備えておくべきものはたくさんあると思います。

取り急ぎ現状ぱんこが備えているものをお伝え致しました。

水と食料はもちろんとして家族との連絡手段の確保と情報を得るためにスマートフォンが重要です。

これから家をたてるために土地を購入する人は、その土地のハザードマップの確認をおすすめします。

災害はいつおこるかわかりません。

皆さんも備えておいてください。